スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【愛のキューピット】心霊スポットのトンネルの魅力

アズモフです。

学生の皆様は夏休みが近づいてきましたね。
旅行の計画を立てている人も多いかと思います。
今回は、そんな皆様に、観光としての「トンネル心霊スポット」の魅力をお伝えします。


東三河地方の有名観光スポットである「旧本坂トンネル」避暑には最適そうな雰囲気です。

まず、トンネル心霊スポットの魅力ですが、
第一に全国各地どこにでもあるということです。

景気は上向いてきているとはいえまだまだ旅行は安くて近くて短い時間で済ます人は多いです。
そう、トンネル観光は、「安・心・感」はありませんが、昨今の旅行のトレンドである「安・近・短」を満たしています。

さらにトンネルは涼しいです。観光スポットになっているような心霊トンネルは旧道にあることが多く山奥が多いですし、標高自体も高いことが多いので、涼しくさっぱりとした観光が楽しめます。

そしてこれが一番肝心かもしれませんが、心霊トンネル観光は男女の距離をグッと縮めます。


ぶっちゃけポッキーゲーム並に男女の距離を縮めます。

手順としては、
ドライブ中に運転手である男性が道に迷ったふりをして心霊トンネルに行きます。
そしておもむろに「そういや昔の友達が心霊スポットになっているトンネルに行ってから体調崩して死んでしまった」などと同情を引き、アンニュイな雰囲気を出すことができるセリフを吐きます。
この時、「呼ばれてしまったのかなー」とつぶやくこともポイントです。相手の恐怖感が増し、あなたへの依存度が高まります。
あとはやることは一つ「ちょっと確かめよう!」といって相手の手を握ってトンネルに進むのみです。
自然に手をつなぐことができるし、何より危ないところに進むという男らしさを演出できます。

あとは恋愛心理学の王道「吊り橋効果」
彼女は恐怖心をあなたへのときめきと勘違いして二人は固く結ばれるでしょう。

女性にとっても心霊トンネルはチャンスです。
好きな人の手をぎゅっと握ったり、体をあずけてもとても自然な場所です。

ここまで魅力が詰まっている心霊トンネル。
ネズミ王国に行っている場合ではありません。(長時間の行列と人混みでどうせお互い疲れるだけです)

ネズミたちよりも、心霊トンネルの幽霊たちの方がよっぽどまだ距離が縮まっていないカップルを歓迎しています。

トンネル 幽霊
トンネルで手招きする幽霊。

心霊トンネルはこの夏、あなた達がいらっしゃるのをお待ちしております。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

oretatinanamemi

Author:oretatinanamemi
わーナビー、アズモフ、ゴーレムの負け組高等遊民がこのブログを作っています。

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
2515位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
954位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。