スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗殺?【旅客船沈没事故 実質的オーナーの遺体か】変死体

どーも、わーナビーです。
先日発生した韓国の旅客船沈没事故ですが、
オーナーが変死体で発見されました。

ユ・ビョンオン

ことし4月に韓国で起きた旅客船沈没事故に関連して、横領などの疑いで指名手配されている船会社の実質的なオーナー、ユ・ビョンオン(兪炳彦)前会長とみられる遺体が先月見つかり、検察がDNA鑑定を進めて身元の確認を急いでいることが分かりました。

ことし4月に韓国南部で起きた旅客船セウォル号の沈没事故で、検察は、船会社の実質的なオーナー、ユ・ビョンオン容疑者を横領などの疑いで指名手配しています。
韓国南部・チョルラ(全羅)南道スンチョン(順天)の警察によりますと、先月12日、梅畑で男性の遺体が見つかり、DNA鑑定をしたところ、21日になって、ユ前会長の兄のDNAとほとんど一致していることが分かったということです。
検察も、ユ前会長とみられる遺体について、国立科学捜査研究院による調査の最終結果を待っているとしています。
検察は、ユ前会長について、沈没した船の安全性に問題があると認識した船会社の社長から売却を進言されたものの、別の船の売却を優先するよう指示したため、危険な運航が続いたとみていて、ユ前会長と関係の深い宗教団体の信者らを逃亡を助けた疑いで逮捕したり、有力な情報提供に懸賞金をかけたりして、行方を追っていました。
ユ前会長の死亡が確認された場合、大勢の高校生が犠牲になった惨事が起きた背景の解明に支障が出るのではないかと懸念されています。


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140722/k10013179031000.html

市内の畑で発見されたとのことです。
大金持ちでも、布団の上で死ねないものですね。

もう死んでしまわれた方ですが、このオーナー、
恐ろしく濃ゆい人間の様子です。

オーナーですが、元々は京都の生まれ京都ってほんとにすさまじい街です。
その後、韓国に渡り、救援派というキリスト教系カルトの牧師になります。
人は殺しても問題ないというキレキレの思想を持った団体で働きます。
こういうのは殺人教唆で訴えられないのでしょうか!?

その後、漢江で観光遊覧船を初め、遊覧船を沈没させて破綻。
ここですでに今回のフラグが立っているかと思います。

兪氏は海外では「韓国の億万長者写真家」としても知られている。1987年には新興宗教団体が持つ工芸品メーカーの工場で、同社の社長だった教祖や信徒ら32人が集団自殺した事件に関連し、検察の調べを受けたが直接的な関連性は見つからなかった。だが、同社の金が兪氏に流れたことが明らかになり、1991年に常習詐欺罪で懲役4年の判決を受けた。


http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/04/23/2014042301373.html

牧師をやっていた団体からもきっちり金を巻き上げ、
そんなかんなあって莫大な財産を築き、セウォル号事件をおこし、暗殺されました。
まあ人を殺すのは問題ないと信じていらっしゃったので、これも本望だったのではないかと思います。

非常に敬虔な方ですね。

このオーナーですが、6/10頃の記事に、10億円を積んで、中国に亡命しようと画策されておられたようですが、
残念ながら暗殺者からは逃れなかったようです。

南無南無。

今回の事件ですが、法整備やその管理体制が整っていない国家で、
どれだけブラックな組織運営をできるかが、成否を分けるということと、
ヤったことはヤラれるという非常に教訓的な事件になったと思います。

他人のふりみて、我が身を直せといいますが、
同じ地平線上に落ちないように、しっかりと運営していかないといけないのでしょう。

恐ろしや恐ろしや。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

oretatinanamemi

Author:oretatinanamemi
わーナビー、アズモフ、ゴーレムの負け組高等遊民がこのブログを作っています。

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
1583位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
635位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。