スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終交通死亡都市【愛知県ひき逃げ 300m引き摺りか】交通事故

どーも、わーナビーです。
愛知県といえば車。車といえば交通事故。
交通事故といえば愛知県と、愛知県=車=事故というつながりは深いようにおもいます。

さてこんなニュースが飛び込んできました。

300メートル引きずる? 近くの高齢女性死亡か 愛知のひき逃げ
愛知県小牧市下小針中島の県道で23日、大破した自転車や人の体の一部が見つかった事件で、県警が自転車の防犯登録を調べたところ、持ち主は近くに住む高齢女性だったことが分かった。県警はこの女性が死亡した可能性があるとみて、身元確認を急いでいる。

 また現場近くの会社の防犯カメラに事故直前の時間に自転車の女性が道路を横断する姿が写っていたことも判明。現場にはばらばらになった遺体が散乱していたほか、路側帯には、被害者のものとみられるトマトやナス約20個が入った透明なポリ袋が落ちており、県警は、県道脇の畑で野菜を採った女性が道路を渡ろうとして巻き込まれたとみている。

 県警は、現場の状況から大型トラックなどが自転車にぶつかり、そのまま約380メートルにわたって引きずったとみており、悪質なひき逃げ死亡事件として捜査を始めた。県警は当初、引きずられた距離を約600メートルとしていたが、訂正した。車の部品などが落ちていないか調べるとともに、近隣への聞き込みを続けている。


http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140723/dst14072320060009-n1.htm

この事件のなにが恐ろしいかといいますと、
ひき逃げされた女性の本体がまだ見つかっていないことにあります。

見つかったのはこのぐしゃぐしゃになった自転車と、
ひき逃げ事故
その自転車の部品、
血痕
そしてこれです。
足
足です。

女性の本体がないため、警察も現在のところは死亡の確認が取れていないようです。
大型車両が女性を原型をとどめないくらいすりつぶしたのか、
まだ大型車両の裏側に女性がくっついているのかわかりませんが、
壮絶な事故が発生したようです。

女性の身体がのこっていることを祈っております。

そもそも愛知県は、名古屋走りや日本最悪とも称される三河地域を有する
交通事故先進国であります。

・右折や左折の専用車線の無視
・頑なにウィンカーを出さない車線変更
・車優先主義
が横行しており、
11年連続で、交通事故の死亡者数は国内NO.1という
錚々たる実績を残しています。

名古屋サーキットとも称される都心環状線では、日夜、マリオカートが開催されております。
言い過ぎかもしれませんが

愛知県はこのように運転が荒く、交通事故が多い地帯なのですが、
不自然なことに、ほとんど改善されません。行政の努力もあまり感じません。

こんな世の中が続くようでしたら、乗用車やトラックに、衝突防止システムの搭載を義務付けるべきなのかもしれません。

油断大敵、そんなお話でした。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

oretatinanamemi

Author:oretatinanamemi
わーナビー、アズモフ、ゴーレムの負け組高等遊民がこのブログを作っています。

最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
1980位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
時事
780位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。